ブラックジャックの必勝法ベーシックストラテジーを見ながらプレイして800ドルゲット 32レッド ヨーロピアンブラックジャック動画

ブラックジャックの必勝法ベーシックストラテジーを見ながらプレイしたら、32レッドカジノのヨーロピアンブラックジャックで800ドルゲットしました:動画

何かの試験ならカンニングとか教科書持ち込みはアウトですが、
オンラインカジノなら、それが許されてしまいます。

32レッドカジノが、毎月2-3件、ブラックジャックなのにジャックポットを出していて、
気になって仕方がなかったので、そのヨーロピアンジャックポットを探してプレイしてみました。

ベットしようと思ったらベット額の下限が100ドル! えっ?!
1回毎に万札を賭けるようなもんですが・・・・(汗)

とはいえ、ブラックジャックは勝ち負けが半々位のところを行ったり来たりするので
いっぺんに元手が無くなることはないだろう、とプレイ開始。

ユーチューブにアップしたのでご覧ください。

ベーシックストラテジーのチャート表をガン見してます。

アップした動画では、うーん、と考えて(唸って)いる時間はカットしてるので
テンポよくベットしてるように見えてしまいますが、
実際にはこの倍位の時間を使ってます。!(^^)!

5が2枚来た、こんなときはダブルにするんだっけ?とか、
チャート表とゲーム画面を 行ったり来たりしてマス。

でも相手がコンピュータなので、待ってくれるもので・・・。

元手が1170ドルからスタートして、
10分位のプレイで2,000ドルを超えるところまで 行きました。
800ドルほど元金を増やしてます。

これくらい金額があると、かなりプレイが面白くなります。

ここで使ったベーシックストラテジーは、オンラインカジノコミュニティオンカジ経由で
32レッドカジノの登録をした時に貰ったマニュアルに書いてあった内容を写して、
関連サイト「ブラックジャック必勝法」が、一覧出来るように作り直したものです。
32レッドカジノ ベーシックストラテジー チャート表 は
ブラックジャック必勝法サイトの記事をご覧ください。

32レッドカジノの登録方法はこちらです。

お役に立てることがありましたら、応援クリックを宜しくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ にほんブログ村

安心できるオンラインカジノで楽しみながら稼ごう

実際にプレイした上で、安心しておすすめ出来るオンラインカジノをご紹介しつつ、楽しみながら稼ぐための情報を総合してご案内します。

海外では、カジノはクールで公正な大人の遊び場です。

ラスベガスなどは子供連れ、家族連れで楽しむ一大リゾートとなっていて、明るく華やかな場所です。
出張で何度もラスベガスを訪れた管理人から見ると、家族連れの楽しげな雰囲気が羨ましくて、
どれほど自分の家族を連れて行きたかったことでしょう(ー_ー)!!

ラスベガスのカジノの隆盛は、ギャングを排除する健全化に力を尽くした人々の努力が結実したものです。
この健全化、透明性が更に顧客・ファンを増やすことを、逆に不正の評判が一気に事業者を滅ぼすことを、
この業界の人々は骨身に沁みて知っています。

マサチューセッツ工科大学の学生達が、チームを組んでブラックジャックのカードカウンティングを行って
数億円の利益をあげていた、といったプレイヤー側の不正が話題になることはあっても、
カジノ事業者側の不正の話は聞いたことが無いのは、それをよく表しています。

日本の法律は、公営ギャンブル以外は違法としています。
しかし、パチンコは実態としてはギャンブルでありながら、これを例外的に認めるために、
勝利者に景品しか渡さないので「ただの娯楽です」という扱いをしています。

パチンコ店の隣にある景品交換所に行けば現金に換えて貰えるわけなので、実態はお金を賭けた
ギャンブルです。
それでいて、カジノは賭博だ、ギャンブルだと言ってマイナスイメージが植え付けられて来ました。

カジノは世界のビジネスとして見れば正当で巨大な娯楽産業で、監査方法や安全性を確保する方策は
世界標準が出来ています。
日本だけが公平性を確保する制度作りで後れを取っているのです。

だから、店舗で台の出玉を任意に操作できるパチンコの不公正性は一向に解消されません。
いずれ日本もこの後進性を脱することを期待しています。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

オンラインカジノにも共通する安全性と公正性

一方、オンラインカジノ、ネットカジノは、1994年にイギリス連邦加盟国の一つの政府が、
オンラインカジノ事業者に正式なライセンスを与えたところから始まりました。

ゲームの充実と共に、プレイヤー保護やイカサマの運営者を排除するための規制体制の向上や、
監査基準の構築など、こちらも長い年月を経て安全に安心してプレイできる環境が整って来たのです。

本サイトでご紹介する32レッドカジノやウィリアムヒルなどは、当然ながら
設置国政府のライセンスを得て運営されてるだけでなく、共にロンドン株式市場に上場する優良企業です。
オンラインカジノで使用されているゲームの制作会社も、大手はロンドンやNASDAQ上場企業です。

本サイトでご紹介しているオンラインカジノは全て、設置国政府のライセンスのもとで運営されていて、
不正が入り込む余地はありません。
彼等は、厳正な監査を伴うライセンスで信用を高め、97-98%もの高い還元率を公表することで
顧客を増やして来たのです。

公正であるからこそ、攻略法や必勝法を調べたり考え抜くことに意味があります。
還元率が高いからこそ、コツコツ稼ぐことも、大きな当たりも楽しみにすることが出来ます。

本サイトでは、カジノやオンラインカジノは公平で安全な大人の娯楽だ、世界標準の娯楽を楽しみましょう、という考えのもと、
楽しみながら稼ぐ方法など、これらに関するあらゆる情報を総合的にご提供したいと考えています。

ポイント1
オンラインカジノは安全なの?
■□□□□
オンラインカジノの安全性

オンラインカジノを合法的に運営するには、運営会社の資金力、使用ゲームソフトウエアが公平性の監査済みであるか等、厳しい審査を経て設置国政府の正式なライセンス運営許可)を得なくてはなりません。

本サイトでおすすめしているオンラインカジノは全て正式ライセンスを取得していて、
安全性と公平性では疑いの余地がありません。

ライセンスについて詳しく知りたい方は↓こちらをご覧ください。

ポイント2
オンラインカジノで稼げる?
■■□□□
オンラインカジノ還元率ペイアウト
オンラインカジノの還元率ペイアウト率はどれくらいでしょうか。
還元率というのは、プレイヤーが賭けたお金に対して還元される比率、期待値をいいます。
日本で一番ポピュラーなパチンコや競馬、宝くじと比べると、オンラインカジノの還元率の高さが際立っています。
オンラインカジノペイアウト
オンラインカジノは建物やゲーム機などの設備が不要で、人件費も僅かで済むため還元率を高くすることが出来ます。
また、ペイアウト率の高さからユーザー・プレイヤーも増える好循環になっているんです。パチンコをやってる人がオンラインカジノのスロットで遊ぶと「結構当たる」という感想を持つのは、この還元率の違いです。

ルーレットやブラックジャックの攻略法や必勝法は、確率の考え方によるもので、勝てる確度は高いのです。
スロットは予測不能なので戦略は立てにくいですが、大当たりが出る時には傾向があるのと、
コツコツ稼ぐ人は引き際の見極めの達人であるのは確かです。

オンラインカジノとパチンコどっちが稼げる?

各ゲームの攻略法については、こちら↓の関連サイトをご覧ください。
ルーレット攻略法

ブラックジャック必勝法・攻略法

カジノスロット攻略法

ブラックジャックやルーレットのルールについては、ゲームルールをご覧ください。

ポイント3
おすすめのオンラインカジノは?
■■■□□
オンラインカジノ人気ランキング

おすすめしたいオンラインカジノは、関連サイト「オンラインカジノ情報」のオンラインカジノ人気ランキング記事をご覧ください。

オンラインカジノのサイトやサポートがきちんと日本語対応状況をしていることは、日本向けオンラインカジノとしてて一番重要だと私は考えています。一見日本語対応に見えていても、サイトの中に入って行くと英語になっていたり、サポートが英語だったりして、メゲてしまった経験があるからです。

次に、入出金については、相手先が海外であることから日本のサービスより手順が複雑になったり、時間がかかったりしますので、入出金の容易さも重要です。
また、出金上限が低く決められていたりしないか、ということも、もし大当たりを出した時にすぐに下ろせるかという点で、留意しておくべきことです。
そして重要なのが、稼ぎやすさです。
これらを基準として更に、スマホでプレイできるか、ジャックポット(大当たり)の頻度、世界のオンラインカジノユーザーの評価等、各サービスのアピールポイントを比較し、ランキング形式でご紹介しています。

ランキングの評価基準と比較結果と、個々のオンラインカジノの詳細説明も
↓こちらの記事でご覧いただけます。
オンラインカジノ人気ランキング 評価基準と比較結果

↓関連サイト「オンラインカジノ情報」

各オンラインカジノの登録手順

オンラインカジノの始め方は、こちらをご覧ください。
ドリームカジノの登録手順
ワイルドジャングルカジノの登録手順
ベラジョンカジノの登録手順
32レッドカジノの登録手順

オンラインカジノの入金・出金にネッテラーをおすすめするワケ

お役に立てることがありましたら、応援クリックを宜しくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ
にほんブログ村

32レッドカジノのスロット アヴァロン2 (AvalonⅡ) をプレイしてみた

世界のユーザー評価がダントツで高い32レッドカジノですが、今彼等がイチオシのスロットがアヴァロン2(AvalonⅡ・日本語表記がアバロン2となるかも知れません)をプレイしてみました。

32レッドカジノもジャックポット狙いが出来ますが、今日のところはコツコツ稼ぐ派としてやってみました。
トップページでいきなり宣伝されています。
AVALON2-00

これを起動すると、物語のイントロがしばらくの間続いて、まるでプレステ3あたりでゲームを始める時の雰囲気です。
AVALON2-0
円卓の騎士が聖杯を探すというアーサー王物語が元になってるようです。
このイントロは、どこかをクリックするとすぐにスロット画面に移行します。

それにしても、音楽といい映像といい、スロットとは思えない荘厳な雰囲気で、これはこれで結構イイです。

さて、スロットの始まりです。
AVALON2-1

結構、ちょこちょこと当たりが出ますので、元金が減っては元に戻るというのを繰り返してくれます。
AVALON2-2

こういう謎めいた人物が出て来て、ボーナスをくれたりします。
AVALON2-3

もう一人、画面右下に出て来てちょちょいと棒で賞金部分を突いてくれるんですが、この時も結構なボーナスになります。
AVALON2-4

AVALON2-5

今日は、18ドルの当たりが出たところで終了にしました。
AVALON2-6
結局、殆ど元金から13ドルを減らしてしまいましたが、途中で数ドルのプラスまで行きましたが、例の使者が出て来ないかなあと思って続けていたら、じわじわ減ってしまいました。

コツコツ稼ぐ人は、数ドルでも利益が出たら深追いせずにやめる、というやり方をしているようですが、ついついやってしまいました。結局、プレイ数が90回にもなっていました。統計を見るとこんな感じです。
AVALON2-7

イントロの映像があるため、その映像のダウンロードに2-3分かかったようで、すぐに始めたいと思う方には向かないかも知れませんが、音楽も結構良くて、かなりの力作スロットになっていると思いました。

↓こちらのサイトから登録を行うと、便利なマニュアルが貰えてお得です。
オンラインカジノ大賞総ナメの超優良カジノサイト『32レッドカジノ』

↓こちらも32レッドカジノの登録画面に進めますが、ここを経由するとブラックジャックのマニュアルも貰えるので、ブラックジャックをプレイする可能性のある方は、こっちから入るといいと思います。
シンプル・イズ・ベスト「ブラックジャック」で稼ぐ。

お役に立てることがありましたら、応援クリックを宜しくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ
にほんブログ村

ブラックジャック必勝法・攻略法 ベーシックストラテジー チャート表

ブラックジャック必勝法・攻略法として、ベーシックストラテジーのチャート表をご案内します。
ブラックジャック

ブラックジャックは、ディーラーとプレイヤーの対決でトランプの合計が21以下のところで数字の大きい方が勝つ、というゲームですが、プレイヤーに比べてディーラーが行動の制約を受ける事項が多いため、プレイヤーが勝てる可能性が高い、と言われます。

ディーラーのアップカードと自分の手持ちのカードを見た上で、次にどういう手を打つべきか、確率的・統計的に最善の策を教えてくれるのが、このベーシックストラテジーのチャート表です。本当のカジノでこれを開いてプレイするわけには行きませんが、オンラインカジノならこの表を脇に置いて学習しながらプレイ出来るんです。

(1)ディーラーが基本的に不利と言われる理由

■ハウスエッジ(控除率)が無い
ブラックジャックは、カジノ側が配当からハウスエッジを引いて少な目に配当することはありません。
この点がルーレットとの違いです。

■プレイヤーがブラックジャックのときは3 to 2 (つまり1.5倍)の配当を受けられるのに対し、
ディーラーがブラックジャックであっても1.5倍を支払う必要がありません。

■プレイヤーはスプリット、ダブルダウン(倍賭け)といった戦術選択が出来ますが、
 ディーラーは手札合計が16以下ならカードを引き、17以上ならそれで勝負すると規定されているだけです。

(2)ディーラーと同じ条件で闘うとほぼ五分五分

■プレイヤーがディーラーと同じ、「16以下ならカードを引き、17以上ならそれで勝負」という戦術を取った場合、
プレイヤーもディーラーと同じ確率でバーストします。28%、つまり4回に1回より少し多い回数です。

■ただし、プレイヤーもディーラーもバーストしていた場合、プレイヤーが優先的に負けとなります。
同時にバーストする確率28%x28% = 7.84%はディーラー側が有利です。

■一方、プレイヤーのブラックジャックは3 to 2 (1.5倍)の配当となり、ディーラーのブラックジャックには割増がありません。

■これらを合わせて計算すると、プレイヤーがディーラーと同じ戦術を行った場合、ディーラー側が5.5%有利になります。

■しかし、プレイヤー側には、スタンド、ヒット、スプリット、ダブルダウンを選ぶ権利があるので、この5.5%の不利は十分に逆転させることが出来ます。

全体として見ると、ディーラー側が若干不利という状況の中で、伝統的な必勝法・攻略法であるベーシックストラテジーのチャート表を使って、我々プレイヤーが勝つ確率を上げて行きましょう、ということなんです。

基本的な考え方です。
ブラックジャック基本的考え方HS

これを細かく表にしたものが、ベーシックストラテジーのチャート表です。
クリックして戴くと拡大します。
ブラックジャック ベーシックストラテジー チャート表

この表は、本サイトでお勧めしているワイルドジャングルカジノ、32レッドカジノへの登録を行う際に、特典として貰えるブラックジャックマニュアルがあるのですが、そこに書かれているものを一表にしたものです。どちらのマニュアルもチャート表の内容は同じです。
この表は汎用的なものなので、私はベラジョンカジノのブラックジャックをプレイする時にも使っています。

以下のサイトから登録をすると、マニュアルや特典が貰えるのでお得です。
ワイルドジャングルカジノ:勝ち方が事前に分かっているギャンブルって知っていますか?

32レッドカジノ:ブラックジャックでディーラーを手玉に取る絶対的戦略

ベラジョンカジノ:(ブラックジャック専用でなく一般の窓口からの登録となります)
ネットがあればいつでもどこでも利用可能!ベラジョンカジノを利用するならこちら!

お役に立てることがありましたら、応援クリックを宜しくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ
にほんブログ村

ルーレット攻略法・必勝法 マーチンゲール法からピラミッドシステムまで 必要資金とテーブルリミット

ルーレット攻略法について、「伝統的な必勝法」と言われるものをまとめてみました。
32redルーレット0123-1

この項でご紹介するのは、赤か黒かといった確率が5割近いところで、片方に賭けるタイプの必勝法、攻略法です。
掲載した表は、最小単位を1ドルとして賭け始めた場合の計算です。

1.マーチンゲール法
負けたら倍を賭け続け、勝つまで続ける。
マーチンゲール法

ワイルドジャングルカジノ、ベラジョンカジノのヨーロピアンルーレットは赤・黒ベットの場合、テーブルリミット(賭けられる上限金額)が500ドルのため、9回連続して負けると、10回目に512ドルを賭けないと元が取れません。

32レッドカジノのヨーロピアンルーレットは、2000ユーロが最大ベットです。32レッドなら10回連続で負けても大丈夫です。

そこそこの資金が要る割には、負けをひっくり返して勝っても1ドルしか増やせないという方法です。

2.グラン マーチンゲール法
負けたら、倍+1ドルを賭け、勝つまで続けます。
グランマーチンゲール法

8回連続して負けた場合、9回目に511ドルを賭けないと元が取れません。
ここでもオンラインカジノやゲームによって、テーブルリミット(ベットの上限)があることに注意が必要です。
マーチンゲール法での説明をご参照下さい。
最後に勝てば、プレイ回数分のドルが増えます。

ご参考に、スタートする賭け金が1ドルから5ドルまでの場合の必要資金が、何回連続して負けると幾らになるかを試算しましたのでご覧ください。1ドルでも結構な必要資金に膨れ上がります。5ドルだと必要資金とテーブルリミットの両方で、かなり無謀な賭けになるのがお分かり頂けると思います。
ルーレットグランマーチンゲール必要資金

3.ピラミッドシステム
勝ったら前回賭け金から1ドル減らす、 負けたら前回賭け金に1ドル足します。
ルーレットピラミッドシステム

仮に10回続けて負けても、賭け金は11ドルになる程度なので、元手がわずかで済みます。
その代わり、取り返すときも一発逆転でなく、数回続けて勝たないといけません。じわじわと元金を減らしてしまっていることがあるので、注意が必要です。

4.逆マーチンゲール法
賭け金と配当を合わせて次回の賭け金とします。
逆マーチンゲール法

「目標とする連勝回数、又は金額に達したら止める」ことをすれば、僅かな元手で大きく増やすことが出来ます。
ただ、負けた回数分の1ドルが減りますので、ご注意を。

目標の連勝回数だけ連勝し続けないとプラスに転じませんので、プレイ回数が非常に多くなるのが難点です。

この方法も、9連敗すると次に512ドルを賭けねばなりませんが、テーブルリミットに留意が必要です。

★ピラミッドシステム以外は、オンラインカジノ、ゲーム毎のテーブルリミットを確認しておくことをお勧めします。
★マーチンゲール法、グランマーチンゲール法は自己資金が潤沢にある場合に向いています。

お役に立てることがありましたら、応援クリックを宜しくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ
にほんブログ村