ルーレットのルール  アウトサイドベッツの種類

ルーレットのルールの2回目は、アウトサイドベッツの種類についてです。

32redルーレット0123-1

数字の並んだレイアウトの外側にある場所をアウトサイドといい、ここに賭けることをアウトサイドベッツといいます。
典型的な例が、赤か黒かに賭けるとか、奇数か偶数に賭けるといったものです。

一気にバリエーションをお伝えします。

私がよくやるのは、縦1列と1~12の両方に賭けて両方が重なる部分にボールが止まると、配当がうんと大きくなる、という賭け方です。

ルーレット縦1列12目賭け

ルーレット1-12賭け

ルーレット赤黒

ルーレット前半後半

ルーレット奇数偶数

お役に立てることがありましたら、応援クリックを宜しくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ
にほんブログ村


コメントを残す